2004年7月 5日

苦手なコース?

アメリカンオークスでのダンスインザムードの豊君の騎乗について吉田照哉氏が批判的なコメントをしていたね。レースを見ていた人は分かると思うけど、ダンスインザムードは手応えよく(持ったまま)直線を向いて「さあ、いつ追い出すかと」見ていたら、外から先にK.デザーモ騎乗のティッカーテープに行かれて、慌てて外に出した(ように見えた)ダンスインザムードは最後伸びてきたけど届かなかった。確かに乗り方ひとつでは勝てたかもしれなかったが、レースの行われたハリウッドパーク競馬場の芝コースは豊君が苦手としている中京競馬場と似ている(小回り、左周り)ような気がした。TARGET frontier JVで調べてみたが中京芝コースでの豊君の成績は他のどの競馬場よりも一番悪い。今回のレースは日本のレースの流れに似ていたようだし、しかも一緒にレースに騎乗している騎手のレベルが日本とは全然違うからね。馬がどんなに強くても日本と違って簡単には勝たせてもらえないと言うのが現実なんだろうな。

at 17:54 | 競馬 | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。