孝行息子

今年の日高地区の種付け頭数ベスト10にミラクルアドマイヤが2位(171頭)になったそうです。昨年はたったの1頭からですから大躍進だね。それもこれも、カンパニーが走ったからでしょう。種付けの料金は分からないけど、これだけの頭数が集まったと言うことは相当安いのかもね。トニービンの後継種牡馬と言えば・・・・ウィニングチケットぐらいか。これで、ミラクルアドマイヤ産駒がバカスカ走れば面白い事になりそうだよね。そうそう上手くはいかないだろうけど(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする