2005年2月25日

フジテレビVSライブドア

今一番面白いニュースがニッポン放送を巡るフジテレビとライブドアの攻防戦。2月8日にライブドアの堀江社長が「ニッポン放送株を35%取得」のニュースが流れてからは毎日「フジテレビVSライブドア」のことにつてあっちこっちで話題になっている。ニッポン放送株に先に手を出したのはフジテレビだったが、時間外取引という奇襲戦法でライブドアが35%も株式を取得したからさあ大変。あっちが奇襲ならこっちは捨て身でということで今度はニッポン放送がフジテレビに対して新株予約権の権利を与えることを決めた。そして、ライブドアが新株予約権の発行差し止めを求め、東京地裁に仮処分を申請。


だんだんと泥試合になってきた感じですね。果たしてどうなるか、3社の株を持っていない僕には野次馬的好奇心しかないですが株主は大変でしょうね。プロ野球参入で初めてライブドアという会社があることを知った人も多いでしょうし(家人もそのひとり)。インターネットをやっていてもブログに興味がないと知らない人も多いだろうからね。プロ野球参入いらいよくテレビで堀江社長を見るけどフジテレビが反撃に出てきた最近は以前の太々しさがなく、ちょっと情けない表情をしているね。


『フジテレビVSライブドア』で検索をしたらYOMIURI ON-LINEで『特集:ライブドア VS フジテレビ』というページを見つけました。


at 13:14 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。