終わった後に思い出す

安田記念は本命のサイレントウィットネスが3着で馬券はハズレた。最近は複勝コロガシでいい成績を収めていたので複勝を買っておけばいいものを妙な自信から馬連で買ってしまった。せめてワイドにしておけば・・・・・。レースが終わったところで思い出したのだが、G1では僕の本命とsadaboさんの本命でたま~に決まることがある。予想スタイルが違うので来るときは高配当になるでのなるべくこの組み合わせは買うようにしている(ただし高配当のみ)。まあ、お互いの本命馬が連に絡むことが滅多にないので忘れた頃にやってくるってやつです。
で、今回の安田記念は僕の本命がサイレントウィットネスでsadaboさんの本命がアサクサデンエンだったわけで、馬連では買ってはいたけど他にもバラバラと買っていたからね。これまでのように馬連、ワイドの1~2点で買えばよかったとレースが終わったあとに気づいたよ。


安田記念での思い出と言えばsadaboさんがブラックホークを本命で帯封を取ったときの僕の本命がブレイクタイムだったんだよな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 安田記念 回顧

    安田記念、やっぱりというか荒れました。
    私はショックでした。軸にしたダンスインザムードは18着。
    軸選びを完全に間違えていた。
    同じ牝馬に、すごいのがいた…

  2. sadabo より:

    ああ、久しぶりの的中・・・感激・・(*´ρ`*)