タイガー・ウッズも苦戦-全米OP

スポンサーリンク

昨日はサッカー世界ユース選手を見ちゃったので眠い眠い。日本は何とかドローにして得点差で決勝進出。平山は顔に似合って鈍くさいのには笑ったけどよかったよかった。朝起きてテレビを点けたら深堀圭一郎の15番。2日目に頑張って1オーバーまで持ってきたけど3日目はバーディーが取れなくてズルズル後退の6オーバー。アイアンショットはいいだけにパットが入ればな~って感じだね。最後の3ホールでは集中力が切れてきたような感じでドライバーが曲がっていたね。綺麗に刈り揃えてあるラフだけどアイアンヘッドがスッポリ隠れてしまうほどの草丈が長いね。多分、函館競馬場の洋芝よりちょっと長いぐらいかもね(笑)
丸山茂樹は7オーバーで我慢のゴルフ。戦う前から「1日2オーバー」と言っているぐらいだからあまり好きなコースじゃないみたいだね。タイガー・ウッズは我慢のゴルフで3オーバー。最終日のゴルフに期待したいがレティーフ・グーセンの安定度はさすがだよ。昨年も勝っているけど苦しいゴルフになると強さを発揮する感じだね。18番のバーディーだって入った瞬間に笑ってもいいのに表情が全然変わっていなんだもの。まだ、3日目で気を緩めないと言ったところなのかな。明日の決勝を見たいけど果たして起きられるかな~。コンフェデも見たいし・・・(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする