花村萬月 『空は青いか』

スポンサーリンク

萬ちゃん(先輩だが愛情を込めてそう呼ばせてもらっている)の最新作のエッセイ。これは、実に面白いよ。何が面白いってくだらないことについて懇々と書いているようで、途中で話がそれたり、ここまで書いていいのか~、と言うのがあったり。自家用車のスバルレガシーで八ヶ岳界隈の公道を我が物顔でドリフト走行しているとか、萬ちゃんファンなら笑える1冊に違いない。花村萬月氏というとエロエロ小説家と間違った認識をされがちだが(本人はエロのようだが)実に面白い作品を書いている。『王国記』シリーズはちょっと内容を理解しにくいが、自伝的小説の『百万遍 上』や江戸末期を書いた『私の庭』などは案外読みやすく、はまるかもしれないよ。

空は青いか
空は青いか

posted with amazlet at 05.07.04
花村 萬月
講談社 (2005/05)
売り上げランキング: 29,088
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする