交流戦とプレーオフで人気回復-プロ野球

スポンサーリンク

スポーツ各紙によると来期も交流戦(36試合)を行うことが決定したようですね。今年は交流戦がすごく盛り上がって野球の人気回復の一手にはなったと思う。だけど、交流戦が終わった今はなんだが面白味がないと感じているのは僕だけではないと思う。先日、長島茂雄名誉監督が巨人戦を観戦に訪れたが、それでも平均視聴率は13%台と新聞やワイドショーで取り上げているわりには視聴率が上がらなかった。長島人気をもってしてもこの程度ということはプロ野球もかなり重傷だね。
パ・リーグは来年もプレーオフを導入するらしいがこれはいいことだね。今のパ・リーグはソフトバンクとロッテの2強だがプレーオフがあるおかげで西武、日ハム、オリックスにもチャンスがある。これだとペナントの終盤まで楽しめる。セ・リーグでもプレーオフを導入すれば、今年のように阪神が強すぎてつまらない状態から抜け出せるのにね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 創難駄クリキンディーズ2004福岡 より:

    セもプレーオフ導入検討だって?やめときなさい!★★グットルーザーになる権利について改めて考える★★

    セ・リーグもプレーオフ制の実施を検討することになったらしいですね。 まあ、あくま

  2. 凄い!凄いぞ!ソフトバンクホークス!!

    今日でソフトバンクホークスが楽天に18安打の猛攻で圧勝して、14連勝ですよ〜!そして、今ではあんなに強かったロッテを抜いて首位ですよ。もうロッテに3.5ゲーム差…