2005年10月 4日

健康診断の結果

健康診断の結果が来た。大きな問題はなかったが小さな事がチラホラ(3つ)とあった。ひとつは低血圧/洞性徐脈。もともと血圧は低いのだが、血圧を測ってくれたのが若い女の子だったので心拍数を上げないように呼吸をゆっくりとしていたら血圧が低く出てしまった(笑)。ふたつ目は中性脂肪が基準値を下回ったこと。みっつ目は今年初めて受けた特殊健康診断(有機検査)で尿中馬尿酸というのが基準値を上回ってしまった。特に尿中馬尿酸というのは尿にトルエンが含まれていたという事らしいので、シンナーの吸い過ぎが原因かもね。まあ、仕事のし過ぎと言うことだから今後はサボり気味で行きたいと思う(爆)


【洞性徐脈】
心拍数が1分間に50以下の状態をいいます。正常人でもよく睡眠中に認められ、またスポーツマンや肉体労働をしている方も脈がゆっくりになります。
 
【中性脂肪】
基準値より低い場合には「甲状腺機能亢進症や栄養不足」などの可能性があります。
 
【尿中馬尿酸】
トルエンはシンナーや塗料の材料として利用されている。 中枢神経毒性があり、体内で代謝されると馬尿酸となるので、尿中馬尿酸が生物学的モニタリングに利用される


at 23:37 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。