Internet Explorer 7 と Firefox 2.0

 ほぼ同時期に Internet Explorer 7 と Firefox 2.0 のブラウザの新バージョンがリリースされた。それまで、Internet Explorer を中心に使っていたけど今年の7月に Firefox を使い始めたらこっちのほうが使い勝手いいので最近は Firefox をメインブラウザとして使っている。それでも、 Internet Explorer でしか見られないサイトもあるのでこっちも使わない訳にはいかない。
 新しいバージョンを早速インストールして使ってみたが、 Firefox 2.0 で便利だなと感じたのは誤って閉じてしまったタブをもう一度開けるという機能ぐらいかな。あとはフィッシングサイトを検出してくれる機能がついる( Internet Explorer 7 も)。拡張機能(アドオン)は Firefox 1.5 で使っていたものがほぼ全部 Firefox 2.0 でも動いてくれたのはよかった。 Internet Explorer 7 もタブブラウザになったので使ってみたが、 Firefox 2.0 でなれてしまったせいかちょっと使いづらいし、ブラウザデザインもちょっとね。
 Firefox の難点は拡張機能(アドオン)がバージョンアップに対応してくれるかどうかという点。自分でカスタマイズできるのが利点だが、拡張機能(アドオン)は海外のサイトが多いので僕のように英語スキルがあまりない人には機能の半分も使えていないかもね。それでも、 Internet Explorer 7 よりは便利かな。
 Firefox 2.0 にしたときに便利なサイト
SmallStyle – Firefox をインストールしたらまず行う設定(Firefox 2.0 版)
朝顔日記 – Firefox 1.5 から 2.0 へ移行した際に役に立つかもしれない設定とか
Going My Way: Firefox2.0のリリースで利用できるおすすめエクステンション、追加検索エンジンリスト
ITmedia Biz.ID:タブブラウザを便利に使うショートカット【タブ編】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする