2006年10月27日

日本ハム優勝とジンギスカン

 昨日は吉祥寺にある『成吉思汗 ひつじくも』に行ってきた。実は「秋の北海道収穫祭」ということでお店からはがきを頂いていたのだが、僕の体調不良が長引いたために昨日になってしまった。昨日といえば日本シリーズ第5戦で日本ハムが王手をかけた試合。ここのお店はJR北海道が経営していることもあり店長は生粋の日ハムファン。僕も試合経過が気になるが店長も気になる様子。

 「秋の北海道収穫祭」では北海道産(美深・士別・十勝)のラム肉が食べられるが、国産ラムはクセがなく淡泊なのでいつものアイスランド産ラムを注文したが、店長が十勝産ラムは中でもクセがあって美味しいというのでこれも注文。この十勝産ラムは見た目がまさに牛肉。そして、味はマイルドで食感が抜群にいい。もちろん、いつものアイスランド産ラムも美味しい。何度か来店して店長と仲良くなったので北海道限定サッポロクラシック(瓶)を飲ませてくれるのだがこのビールが美味い。昔のビールの味と香りがするのでこれが堪らなく美味い。

 ジンギスカンを食べながらときどき携帯で試合経過をチェック。すると食事が終わってデザートを食べているときに他の客が日本ハムが優勝したことを教えてくれた。北海道名物ジンギスカンを食べているときに北海道日本ハムが優勝したのも何か縁を感じて嬉しくなったね。店長が優勝記念として生ビールをごちそうしてくれた。ここの店長はいい人だ。

ぐるなび - 成吉思汗 ひつじくも

at 17:45 | グルメ | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。