2006年11月 5日

【女子ゴルフ】宮里藍、優勝争いも出来ず

 期待していた宮里藍は昨日からスコアを伸ばせず7位に終わった。ショットはまずまずだったが感じのパターが不調。惜しいバディーパットをいくつも外していた。17番では池ポチャのオマケ付き。先週もそうだったがときどきパッティングをショートのが木になったね。国内戦では5戦して最低の順位に終わってしまったが、これがメジャーの大会の厳しさだね。

 藍ちゃんにやって欲しかった事を優勝したK・ウェブや肥後かおりにやられてしまった。スコアを伸ばす選手を追いかけるのは結構難しくて、しかもスコアが出やすいコースだと尚更だね。トップスタートの上田桃子はスコアを伸ばせずに後半失速。これがメジャーのプレッシャーなんだよね。でも、彼女はいいゴルフをするので今後は期待したい。

LPGA of japan(日本女子プロゴルフ協会)
LPGA.com

at 22:00 | Golf | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。