2006年12月31日

今年はどんな事を書いたのか振り返ってみる

 大掃除も終わったので、今年はどんなことをブログに書いたか振り返ってみた。エントリー数は435、1日1回以上は更新していることになる。出来れば500エントリーはいけると思ったけど難しいモンですね。ネタで多かったのはWBC、ワールドカップドイツ大会、浦和レッズ、宮里藍、大相撲、Google関連、スパム関連、読んだ本などですね。

 今年前半はWBCで盛り上がって、次にワールドカップドイツ大会、そして浦和レッズがJ1リーグ初優勝に大きな感心が。そうそう、冬期オリンピックの荒川静が金メダルを取ったというのもありましたがこれには触れていませんでした。他では僕の好きな大相撲とゴルフの宮里藍ちゃんのことを書いたのが多かったです。

 今年は Movable Type に対する攻撃が多かった。これは、僕に限った事ではなくて Movable Type を使っている人は誰もが悩んでいたようです。ファイルをリネームしたり、日本語以外は受付ないようにしましたがまだまだ攻撃はあります。数が減っているのでほっといているのですが、抜本的な対策を誰か考えてくれるといいのですが。

 Google関連では Gmail の導入は良かったと思っています。これまで、多量のスパムメールの処理に困っていたのですが、Gmail を導入したおかげでスパムメールに悩まされることが無くなりました。最初Gmail を導入したころは月2400件ぐらいのスパムメールが、最近は5700件ぐらいまで増えて、年末は少し減って来ているようです。このまま少なくなってくれるといいのですが、来年に入ると増えるのでしょうね。

 今年は読んだ本をエントリーしてみました。1年でどのくらい本を読んだのか、エントリーされていない本も含めると67タイトル(73冊)読んでいました。年間50タイトルを目標としているので今年も目標はクリア出来ました。新しく出会った作家では真山仁氏、鳴海章氏、石田衣良氏、江上剛氏などです。特に氏、石田衣良氏の池袋ウエストゲートパークシリーズにははまりました。このシリーズはまだ続いているのでこれからも楽しみです。

 稚拙な雑文を書いていますが、こうやって振り返ってみると自分がどんなことに興味を持っているのかが分かって面白いですね。

at 18:07 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。