2007年1月23日

テレビ『Google革命の衝撃』

 ブログ界で話題?の『Google革命の衝撃』を見ました。世界1位の検索エンジンでありながら日本ではヤフーの足下にも及ばないグーグルが日本進出を狙ってのプロモーション的ドキュメントでしたね。検索結果順位が企業の業績を揺るがすことを大きくうたっていますが、検索結果に依存している企業は日本のどれだけあるのでしょう。グーグルのさじ加減ひとつで検索結果に表示されないこともあるのに凄くあおっているように思えましたよ。

 グーグルは便利だけど、グーグルに依存することはないだろうし検索結果の上位がいいとは思っていないし、ようは使う人の問題だと思う。便利になってくれるのはありがたいけど世の中グーグルだけじゃないからね。


at 14:00 | テレビ | Comments [1] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:

コメント

!

:)

Posted by Chicko300 at 2008年3月17日 16:29




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。