2007年1月 6日

ららぽーと豊洲は広すぎ

 昨日はららぽーと豊洲に行ってきました。平日と言うこともあるのか駐車場はガラガラでした。でも、店内は家族連れが多くて子供が走り回っていました。

 話では大きいと聞いていましたがこれほど大きいとは。コの字型になっている建物でしかも左右にショップが並んでいるので歩く歩く。彼女が「とりあえず全部見ましょう」というのでひたすら歩いてはショップを覗きを繰り返していたので疲れましたね。しかも、店内は空調が効いているのと、2Fと3Fは床が絨毯なので空気が乾燥してノドがカラカラ。

 そこで1Fにある「レヴェッロ フォカッチェリア エ バネッテリア」に入った。このお店はフォカッチャ(ピザとパンを合わせたような感じで生地に具がのっている。)というイタリアの軽めのフードを売りにしている。僕らはゴルゴンゾーラのフォカッチャ(400円)とアンチョビとオリーブのフォカッチャ(400円)を食べましたが、なかなか美味しかったですね。出来ればもう少し具が乗っていると嬉しかったね。

 散々歩き回って色々な物を見てきたけど買ってきたのは僕は茶碗、彼女は箸と下着だけ。珍しいショップは無かったのでもう来ることはないかな。子供がいれば Kidzania があるから楽しかもしれない。

 ららぽーと豊洲


at 12:30 | 買い物 | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。