2007年1月 6日

DVDの次世代規格に対応したソフトとハード

 AP通信など米メディアによると、米映画大手ワーナー・ブラザースは、二つに分裂した次世代DVDの規格の両方に対応したDVDソフト「トータルHD(高品位)ディスク」を開発した。YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 韓国LG電子は4日、Blu-ray DiscとHD DVDの両方に対応したプレーヤーを2007年前半に米国で発売すると発表した。Digital Freak

 次世代DVDにはブルーレイディスクとHD DVDのふたつの規格があり、消費者には悩ましい限りだったがソフトでもハードでも両方の規格に対応した商品を開発・発売するらしい。これは嬉しいニュースですね。これから、続々と両方の規格に対応する商品が出てくれば規格自体が意味がなくなって好きなメーカーの商品が買えるようになる。今、焦って次世代DVDレコーダーを買わずにしばらく様子をみてから買った方がいいかもね。


at 14:12 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。