今年も巨人はダメだな

スポンサーリンク

 巨人の原監督は悩み続けた1番打者に、“チームの顔”を据えることにした。「今日からそれでいく。由伸はリーダーになる必要があるし、困ったときはお願いするということ」。この日、高橋由が「1番・右翼」で先発出場し、今季の巨人打線の構想が固まった。SANSPO.COM

 ヤクルトとのオープン戦で1番に高橋由伸が入った。中軸打者を何故1番に据えるという無謀なオーダーを組むようでは今年も巨人はダメだな。原監督は野球というスポーツを分かっていないのかね。1番には1番打者の役割だけではなく、その資質も適性も問われる。誰でも1番を打てるわけではなく、1番打者という役割をキッチリこなせる人が入らないとダメなのにな。その場しのぎに打順を組み替えているようじゃチームが落ち着かないのにね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする