【大相撲春場所】稀勢の里が負け越し

スポンサーリンク

 残念。これで、二場所連続で負け越してしまった。今日の魁皇戦は立ち会いにスピードがなく、一枚まわしで腕が伸びきってしまった。あれでは勝てない。気合いの入った立ち会いはいいけど手をついてから勢いがないんだ。今日負けたら負け越しという意識が働いたのか今日は精彩を欠いた取り組みだった。これで、番付はだいぶ下がるだろう。もう一度出直す気持ちでしっかり稽古を積んで欲しい。
 昨日、結婚したことを報道された白鵬が1敗を守った。千代大海の出足の良さに思わず引いてしまったが、自然と体が動いていたね。今場所の立ち会いをみると大関らしくしっかりと両手をついてスッと前に出る。ゆっくり動いているようでスピードがある。独特の間合いが作れるようになった。いよいよ明日は朝青龍戦。これに、勝って優勝を決めて貰いたい。
 goo 大相撲

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする