【大相撲春場所】白鵬が負けて、優勝の行方は明日に持ち越し

スポンサーリンク

 立ち会い、左張り手から右を差し、左も差し、一気に白鵬が出たが勢いに自分の脚がついていかず、朝青龍に右に振られた時に体勢を崩して引き倒されてしまった。実に、惜しい。両方差したまでは良かったが、勢いが良すぎてしまった。あそこで、ガッチリと相手を捕まえてから前に出たなら寄りきれたかもしれない。まあ、負けたことは仕方がない。明日の琴欧洲戦に勝って優勝決定戦に持ち込むしかない。朝青龍は間違っても千代大海に負けるとは思えないので。
 稀勢の里はなんとか勝って6勝8敗。立ち会いは悪いが、それなりに頑張っている。優勝争いに絡んだ栃煌山は琴光喜に叩き込まれて凄く悔しそうな顔をしていた。こいつは強くなる。
 goo 大相撲

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 達人への道 より:

    白鵬残念!

    朝青龍、白鵬下し望み繋ぐ
    土俵のにらみ合いも白鵬が勝り、これは優勝決まりか!?と期待しましたが
    ちょっと攻め急いだ感が・・・。
    明日、明…