『墜落』 東 直己

 私立探偵・畝原シリーズ。前作『熾火』で大切に思っている姉川明美が傷つけられてしまった。そして、事件に巻き込まれた少女。今回はこの少女を引き留めるために畝原は姉川明美と結婚し、少女(幸恵)と養子縁組をした。姉川明美と結婚した畝原浩一は3人の娘の父親になった。新しい家族が出来たところから今回の話は始まる。
 これまでの道警の不祥事などとは違い、今回は少年犯罪にスポットをあてた。と言ってもそこは東直己氏らしい話の展開で十分に読ませてくれる。もしかしたら、この作品を境に新しい探偵畝原シリーズが始まる予感がした。メールでのやりとりが増えてきたことは近頃の事情をふまえての事なんでしょうね。

墜落

posted with amazlet on 07.05.16
東 直己
角川春樹事務所 (2006/06)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする