【男子ゴルフ】石川遼は大叩きしても主役

 石川遼にとって国内のプロ初戦となったG-ONEオープンは天国と地獄を見た試合でしたね。2日間競技で初日はトップ、2日目は大叩きをして42位に転落。ドライバーが曲がるので崩れると止まらないと思ったけど、意外なところでミスの連発でしたね。国内初戦と言うこともあり気合いが入っていたのでしょうけど、集中力が欠けていたのかな。
 苦い国内デビュー戦になりましたがとにかく目立っていました。再来週から国内ツアーが始まりますが、それまでにドライバーの修正をして活躍して欲しいです。彼が活躍すると男子ゴルフが盛り上がりますからね。がんばってください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする