次世代携帯電話は好きな携帯電話で自由に携帯電話会社を選べる

 2010年ごろにスタートする次世代携帯電話サービスでは、利用者が一つの端末で好きな携帯電話会社を選べるようになりそうだ。
 総務省が通信方式(規格)が同じ端末に互換性を持たせる方針であることを踏まえ、KDDI(au)が次世代サービスから独自の通信方式を改め、NTTドコモなどが採用する方式に合流する方向となったためだ。利用者は端末に無関係に通話料金が格安なプランなどを選べるようになり、料金引き下げ競争が活発になることも予想される。
 次世代携帯電話、通信方式統一で端末に互換性へ : YOMIURI ONLINE


 ようやくここまで来ました。好きな携帯電話があってもその会社は使いたくないとか。僕の場合は彼女と家族割引なので当然同じ携帯電話会社に。それほど、携帯電話にこだわるわけではないですが、いざ選ぶとなるとやはり他の携帯電話会社の方がよかったりする。特にデザインがね。
 2年後には好きなデザイン、気に入った機能がついた携帯が買えるわけですね。ちょうどその頃には今の携帯が2年経つので買い換えの時期なので嬉しいかも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする