マスターズ最終日 優勝は南アのイメルマン、タイガーは2位

 今年のマスターズはイメルマンの完全優勝で幕を閉じましたね。初日から68、68、69、75でほとんどトップのままの逃げ切り勝ち。最終日はさすがに崩れたけど前の3日間のリードが大きかった。ドライバーが正確でほどんどフェアウェイをキープしていた。体のバランスがいいのでしょうね、フィニッシュがぶれていないですから。あういうフィニッシュが出来るとかっこいいですよね。
 タイガー・ウッズは2位ですから惜しいと言えば惜しい。でも内容は全然勝てそうになかった。短いパットを何度も外していましたからね。調子は悪くないから安定しているけどパッティングが。年間グランドスラムを目標に掲げたのはそれだけ体調がいいのでしょうから、次はいいゴルフを見せてくれる事を期待しています。
 それにしてもTBSの解説陣には呆れました。確かにタイガーが追い上げてくれると面白いですが、タイガー寄りの解説でつまらなかったですね。
 The Official Site of the Masters Tournament
 TBS「マスターズ2008」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする