『うたう警官』 佐々木譲

 タイトルで読まなかったのですが、レビューを見たらまあ読んでもいいかなって思って。「うたう」とは「証言する」ということでこう書けばなるほどですね。ええ、もっと笑える話だと思っていましたが、かなりネガティブな内容です。現役の警察官が警察本部の不正を議会で証言するというところにポイントを置いて同僚の死からうたう警官が狙われるというストーリー。目新しさはないですが、テンポのいい話なのでサクッと読んでしまいました。
うたう警官

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする