2008年5月28日

中国滞在記 ホテルについて

 僕が宿泊したのは東莞市内にある东莞中汇文华酒店です。ここは4つ星ですが、宿泊費はなんと308元(約4500円)。昨年、京都のリーガロイヤルに泊まりましたがその時のダブルの部屋の倍はありましたね。インターネットようのLANケーブルが完備され、テレビはケーブルでNHKを見ることが出来ました。

 中国のホテルが全部そうだとは思いませんがカラオケ、サウナ、マッサージなどがありました。カラオケは日本のそれとは違って、中国ならではのシステムのようです。体験された方は分かると思いますが、ちょっとビックリでした。サウナも2種類あるのには驚きましたね。こういうのがホテルに完備されているのですから至れり尽くせりですね。

at 23:02 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。