2008年6月17日

中国滞在 2回2日目 円安元高

 1ヶ月前までは1元が14円ちょっとだったのに、今日は15.5円まで円安元高になっていました。これを換金すると手数料と併せて1元16円ちょっとになってしまいます。中国元はドルに連動するのでドル高になると中国元も高くなるということ。ドル高になると株が上がるので嬉しいのですが、中国元が上がるのはちょっと痛い。

 換金ですが、空港だと1元が17円ぐらいですが、僕は取引業者の方に頼んで銀行で換金してもらったので16円ぐらいです。銀行に行って手続きが出来るのであればあわてて空港で換金しない方がいいと思います。

 換金ルールですが、なんでも日本円を中国元に換えるのには一人500万円までという縛りがあるそうです。ですので、現地の日本人の方(給料は円でもらっているので)では換金出来ないので、中国人の方に頼みました。中国ならではルールがあるんですね。

 今日の夕食は韓国料理を食べました。シェフは日本人と言うことなので味付けが日本人好みになっていました。日本料理店もあるのですが、やはり日本人が料理した方が僕の口には合いますね。中国人が作った日本料理はどこか味が違うんですよね。

at 23:02 | OTHERS | Comments [2] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:

コメント

のびたさん、お疲れ様です。照る日曇る日です。

お仕事の合間に、時間があれば聞いてみてください。
世代によっても違うでしょうが、あまり若くない人(三十代から六十代くらい)の間でということで。

中国で今、人気のある作家は誰ですか。

中国の作家では?
日本の作家では?
世界の作家では?


「転生夢現」を書いた莫言(モウイエン)は人気が
ありますか?

Posted by 照る日曇る日 at 2008年6月18日 14:41

こんにちは、照る日曇る日さん。

ご質問に付いてですが、僕の行った会社の人はあまり本を読んでいない(読んでいる暇がない)感じでした。ご免なさい。

書店に行く暇もなかったので何が売れているかも分かりませんでした。次の機会には書店に行ってきます。

Posted by nobita Author Profile Page at 2008年7月17日 07:56




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。