2008年7月 6日

中国滞在 2回17日目 言葉もいろいろ

 こちらに来て感じたのは中国でも方言があってそれで話されると分からないと言うこと。こちらでの通訳の人は北京語、韓国語、日本語に堪能ですが、方言になるとさっぱり分からないそうです。

 僕にはどれも同じように聞こえてしまうけどいろいろあるんですね。まあ、日本でも東北弁はさっぱり分からないところがあるのでそれと同じということでしょう。

 まずは北京語を少しでも聞き取れるようにならないとダメですね。

at 00:03 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。