2008年7月13日

中国滞在 2回23日目 シャンツァイ(香菜)は薬味

 東莞市でよく食べたのが胡南料理。この湖南料理にはシャンツァイ(香菜)が欠かせない薬味らしい。僕はシャンツァイ(香菜)が好きなので嬉しいのですが、こちらに滞在している日本の方は全然ダメなので、いつも料理はシャンツァイ(香菜)抜き。日本人はシャンツァイ(香菜)の独特の香りと味がダメという人が多いという。

 この日本人の方が一時帰国したので今日はシャンツァイ(香菜)入りの料理を堪能してきました。シャンツァイ(香菜)餃子も食べたりして、シャンツァイ(香菜)三昧の夕食でした。

 日本では少量でしか売っていませんが、こちらのスーパーではどっかり置いてありますからね。シャンツァイ(香菜)好きの人にはたまらないかも。店名に「湘菜」と書いてあればシャンツァイ(香菜)が出てくると思います。

at 17:48 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。