2008年12月 1日

福山雅治効果で東芝REGZAが売れている

 東芝では「他社が悔しがるキャスティング」と胸を張る。福山さん起用の成果は確実に出ている。  第1弾として、店頭展示を開始した10月下旬から11月上旬にかけて東芝は、集中的にテレビCMを打った。その結果、昨年はわずか42%だったREGZAのブランド認知度は、今年11月の調査では63%に上昇した 日経トレンディネット

 この記事に書いてありますが、薄型テレビといえばシャープのAQUOSかソニーのBRAVIAかと言ったところが一般的な認識のようです。それが、REGZAのCMに福山雅治を起用したことで女性層のREGZAの認知度がアップ。家計を預かる主婦層に人気となれば財布のひもをつかんだも同然。東芝さんの福山雅治起用は大成功ですね。

 しかも、福山雅治といえば2010年の大河ドラマの主演・坂本龍馬を演じる。このまま、CMで起用続ければシェアを伸ばすことは間違いないでしょうね。だって、我が家でもあのCMをみて彼女がREGZAが欲しいと言うぐらいですから。僕はVIERAの方がいいのですが・・・。


TOSHIBA REGZA 37V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 37ZV500
東芝 (2008-06-13)
おすすめ度の平均: 4.5
4 至れり尽くせり
5 レグザ最高!!
5 綺麗な画面に満足しています。
5 大満足!
5 液晶パネルはシャープ製、画像きれい、お値打ち、HDDつけられる、ひかりTVも簡単接続 まったくもってお徳

at 18:42 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。