三浦皇成がトップランナーに出演

三浦皇成が出演したトップランナーを見ましたよ。生意気で強気な発言が多かったね。そして、何度も口にしていたのが。
 『格好いい騎手になりたい』
 もうすぐ100勝で、その後は減量の恩恵は無し。ここからが勝負になるので今年どのぐらい勝てるかが見ものだな。昨年は91勝しているが、そのほとんどが下級条件での勝利。クラスが違っても1勝は1勝だが、内容ではまだまだ。上のクラスになると競り負けることが多いからね。はやく上のクラスでも安心して馬券を買える騎手になって欲しいね。そうなったら格好いいと思える騎手になっているかも。
JRA騎手・三浦皇成公式ブログ「皇成~aim at the top~」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 三浦ファン より:

    たまたま三浦君の事で見つけたので一言コメントを
    生意気?
    気合と言って欲しいですねー
    自信は努力をして結果を出しているから言える事!
    だから武の新人記録を全て塗り替えているのでは?
    競馬の歴史上誰一人出した事無い記録を打ち立てた彼の発言を武でさえ否定出来ないと思う。
    謙虚だし素直で明るい青年だと思うし、
    競馬ファン以外のファンや若い世代にも良い影響を与えていると思う。
    彼はけして間違った事は言っていないのでは?
    馬券を買える騎手かどうかでだけで判断するあたり
    やっぱー競馬ファンはギャンブルでしかなく
    石川遼を応援するファン層とは違うなー!
    それでも競馬を広めようと頑張っている彼が気の毒だな
    競馬が衰退する原因はファンにもある様な気がする。