ウイルスバスター2009の無料バージョンアップには手こずった

 ウイルスバスター2008を使っていましたが、メーカーからのメールで2009バージョンに無料でバージョンアップ出来るという。それならばとすぐにインストールしたが、何度やってもエラーでインストールが出来ない。まあ、またあとでやればいいやとほっといて、しばらくしてサイトにアクセスしたら準備中に。
 どうやら不具合があったようでした。で、昨日もう一度アクセスしたら無料バージョンアップがあったのでインストールしてみました。するとやっぱりダメ。ダウンロードしたファイルは前回とサイズのファイル名も違うので修正されているはずなのに・・・・。
 僕はデスクトップとノートの両方にウイルスバスーをインストールしているので、ノートの方でチャレンジ。すると何のエラーもなくすんなり終わって、ウイルスバスター2009にバージョンアップ出来た。
 デスクトップと何が違うか分からないので、エラーの内容を頼りにトレンドマイクロのサイトを見ると、2007バージョンが残っているとダメらしいということが分かった。
 2007バージョンから2008バージョンにアップグレードしたときに、2007バージョンをアンインストールしていなかったのが原因なのかも・・・・。
 2007バージョンをアンインストールしたが、結果は同じ。もう一度トレンドマイクロのサイトを除くと、サイトから2007バージョンをアンインストール出来る。それを使ってアンインストールを実行。
 これで、大丈夫かと思ったらやっぱりダメ。インストールでシリアル番号の入力を求めているので、おかしいと思ったら2008バージョンもアンインストールされていた。
 で、2008バージョンをインストールして、2009バージョンをインストールしたら無事完了。
 この辺の事がトレンドマイクロのサイトに書かれていないので苦労してしまったよ。
 ウイルスバスター2007と2008がインストールされていて、無料バージョンアップが上手く行かない時は
1.2007バージョンと2008バージョンをアンインストール
2.2008バージョンをインストール
3.2009バージョンをインストール
これで、上手くいくと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする