今週の株式売買は利益確定&3銘柄購入

 今週は3日に海運株と商社株を利益確定しました。もうちょっと高いところで手放す事が出来れば良かったのですが、「もうちょっとだけ上がれば」と欲をかいた結果なので仕方がないですね。バルチック指数に対して商社株の値上がり率は出遅れ気味なのでもっと上がってもいいのですが、それをよく思わない人たちがいるのでしょうね。タイミング良く、バルチック指数の連騰も一息ついたし、海運株をもう一度買ってみたいですね。商社株はこれからまだまだ上がるのでこれも買いたいですね。
 新しく買ったのは非鉄金属(金属リサイクルの会社)と自動車と化学です。どれも、将来性が高いのでちょっと期待しています。ただ、玉が少ないのでちょくちょく利益確定して回転させて行くかもしれない。まあ、上手くいけばの事ですが(^^ゞ
 持ち越しは2607不二製油、9432日本電信電話、5233太平洋セメント、電気(電池関連)、非鉄金属(金属リサイクル)、自動車、化学の7銘柄。2607不二製油は今週は停滞していますが、クレディスイスがアウトパフォームを継続。これで、ちょっと市場が反応してくれればいいね。9432日本電信電話ですが大引けに大量の売りが。内需で停滞しているので、投信のリバランスが入ったのかな。まあ、一気にこれだけ下げれば月曜日は上げるでしょう。問題は火曜日からだね。5233太平洋セメントは我慢の甲斐あってあげてきました。出来高は3月から右肩上がりなので新年度高値更新は間違いないでしょう。ただ、急に上げると調整が入るので徐々に上げて欲しいですね。セメントの需要は必ずあるはずなので小出しにニュースが出てくれると嬉しいな~。
 来週ですが、金曜日のNYダウは僅かだがプラスで終了。日経平均は大引けで高値を出しているように市場は上に行きたい空気で充満。先週は先物の9800付近で1000枚単位をちらつかせて上には行かせないぞという空気があった。下も9720付近で1000枚単位があったのでこちらも下げないぞという雰囲気。どうも狭いレンジで調整が入ったようですね。メガバンクもトヨタも静かだったのはこのせいなのかも。来週はメジャーSQなので荒れた展開になるかもね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする