ノートン・インターネットセキュリティ2010 USB版にバグ

スポンサーリンク

 自宅はトレンドマイクロのウィルスバスター、会社はノートンのノートン・インターネットセキュリティを入れている。会社のノートン・インターネットセキュリティが更新時期が来たのでヨドバシカメラでUSB版のノートン・インターネットセキュリティ2010を買ってきた。
 インストールはスンナリ出来たがプロダクトキーの入力で引っかかってしまった。最初は正規版をインストールしたので前の2009年版の名残かと思ったが、よく説明書を読むとインストールした後15日以内にプロダクトキーの入力をしなくてはいけないとか。残り2日になったところで焦ってノートンのHPに行ってサポートをチェックに。でも、解決策が見つからないので、サポートセンターに登録してチャットにて対応してもらった。
 その結果、USB版では一部のプロダクトキーで認識できないバグがあるということ。新しいプロダクトキーを教えてもらって入力したら無事に完了。プロダクトキーによるセキュリティを強化したのはいいけど、こういうバグはいただけないね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする