中国語教室5日目 原来如此

 先日、5回目の中国語教室に行ってきた。これまでは復習のみで予習をしていなかったけど今回は少しだけ予習をしていった。
 1時限目は新しい先生で陳先生。ちょっと声が小さいけど優しい先生で助かった。予習の成果があったようで新出単語の発音は褒められた。徐々に声調が出来て来たかも。四声は返事の「はい!」の要領で話すといいと教わった。確かに、これだといい感じに発音が出来た。ナイスなアドバイスでしたよ。
 2時限目は今回3回目の張先生。この先生は顔に似合わず厳しいんだよね。相づちは「うん、うん」と可愛いだけどね。でも、今回で3回目の顔合わせなので分からなくても笑って済ませちゃうし、出来ないところはアドバイスをもらって「復習、練習」で・・・・。
 僕は口癖で「なるほど」と何度も言ってしまうが、これを中国語でいうと「原来如此」と言うらしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする