2010年10月24日

中国語教室7日目 乐观

 昨日は中国語教室に行ってきました。前回が10月7日ですから2週間以上開いてしまった。ここのところいろいろとあって中国語の勉強がおろそかに。復習も大事ですが予習をしていかないと授業が進まないので早めに家を出てマクドナルドで予習を。

 すると、さすがマクドナルドですね。どんどん混んできて従業員に追い出されてしまった。まあ、セットだけで1時間以上粘るのは無理があったかな。しかも、お昼時だしね。

 追い出されたのでどこかで時間をつぶそうと思ってiPhoneのマップでチェック。すると新大久保と高田馬場の間に公園がある。時間はたっぷりあるので歩いて公園まで行って適当なベンチに座ってお勉強。走っている人や演劇の練習をしている人、散歩している親子などいろいろな人がいてざわついていましたが何故が集中出来ました。ちょっとぐらい声を出しても誰も気にしないし結構いいかも。

 時間になったので中国語教室へ。1時限目は美人の許先生。挨拶からはいって日常会話でいろいろな事があったことを話すと「乐观 乐天派」と言ってくれました。そして、笑顔、笑顔とにこやかに言ってくれたのでなんだか元気が出てきちゃいました。ゲンキンなモンですね(^^ゞ

 2時限目は朱先生。相変わらずテキストから横道にそれるけどこれが結構面白い。知らない単語で質問されると「不明白」と言うよね。すると「何で分からないの?」みたいな顔されるけど分からないモンは分からないからね。こっちも負けずに「不明白」

 会話にならないしこれで本当に話せるようになるのかな~。

 帰りにNHK中国語講座「まいにち中国語」と「テレビで中国」の11月号を買った。「まいにち中国語」は基礎からやってくれるので僕みたいな超初級者にはありがたいです。

戸山公園

at 11:57 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。