2011年3月15日

無事でよかった

 昨日はニュースで流れていた調布駅前。今日も行列かと思いきや普段と同じぐらいの人出。しかも、電車は特に混んでいるだけでもなく普通だった。ちょっと拍子抜けしたけど満員電車ではないので良かった。

 仕事をしたけど親戚の安否が気になってしまい集中出来ない。そんな中、お昼過ぎに彼女からのメールで2家族の無事が確認出来た。とにかく生きていることが分かっただけでも良かった。

 帰りの電車は混むことを覚悟していたけどホームはガラガラ。しかも、17時30分からは調布止まりと言うことだったが全線開通の変更に。覚悟をしていただけに楽に座れて帰れたのは良かった。

 僕が住む地域は18時20分からが計画停電。停電に備えてろうそくを準備していたけど停電にはならず。ちょっと皮脂抜け。

 停電しないので普通に食事をしていたら彼女の両親から安否の分からなかった2家族の無事が確認出来た。いちばん心配だった若葉区に住んでいた叔母は仕事の関係で家を空けていたので難を逃れたようだ。しかし、家は流されてしまったとのこと。でも、生きていてくれて良かった。


at 22:00 | 災害 | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。