2011年7月 6日

iPhoneのバッテリーを減らさない方法

 単純な事ですが、電源を落とすにかぎります。

 僕の場合、iPhoneを使うのは移動の時とお昼と休憩時間だけ。それでも、電源を入れっぱなしだと家に着くまでにギリギリでバッテリーが持つかどうか。それが、使わないときは電源を切っておくと当然のことながらバッテリーの残量が減らないので残量を気にせずに使えます。

 使い方は人それぞれだと思いますが、常に携帯とにらめっこしていない人は電源を切っておくのがいいと思いますよ。

 メールも電話も電源を入れたときに返事をすればいいですからね。

at 23:52 | iPhone | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。