2012年1月 4日

iPhoneをBRAVIAのリモコンにしました

 BRAVIA KDL-40HX720ではiPhoneをアプリでリモコンにすることが出来る。「Media Remote」というアプリを入れるとiPhoneがリモコンになってしまう。

 やり方は簡単でまずはアプリをインストール。次に、iPhoneのWi-Fiをオンにします。そして、アプリのMedia Remoteを立ち上げてしばらくすると、BRAVIAの画面に「モバイル機器からの接続要求を許可しますか?」と出るので、30秒以内にテレビのリモコンで[許可する]を選択します。

 設定はこれだけで完了。あとはiPhoneのリモコンで操作するだけ。

 通常の操作でiPhoneリモコンは使わないけど、YouTubeや検索での文字入力はこっちが簡単ですからね。

uma20120102a.png

uma20120102b.png

at 00:20 | iPhone | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。