2012年12月 2日

引越業者はダック引越センターに決めました。

 一括見積をしてたくさんのメールと電話をいただきましたが、1週間もすると大人しくなってくれました。色々と自分なりに調べてメールで再見積の依頼をするとほとんどの業者が訪問での見積になるとのこと。返信メールがない業者はやる気がないとみて選択から外しました。やる気がありすぎるサカイ引越センターは何度も電話をいただいたのですが、ちょっと強引な感じがしたので止めておきました。

 結局、前回の引越の時にやって頂いたダック引越センターさんとメールの内容が良かったY引越センターに見積をお願いしました。僕としては最初にY引越センターに見積をして頂こうと思っていましたが先方の都合で午後に。午前中はダック引越センターさんにお願いしました。

 ダック引越センターさんの営業担当者は元現場担当だった方で、細かい所まで目が行き届き仕事(見積)も早い。今度の引越先は2階リビングなので冷蔵庫をどうするかが問題。また、廃棄品はソファーなど4点がある。

 作業人員は3名でトラックは3トン。廃棄品4点と冷蔵庫を上げるクレーン車を含めて見積は85000円。交渉で80000円まで下がり、即決なら75000円でいいというのでY引越センターに断りの電話を入れて75000円で手を打ちました。

 価格的にはもう少し安くしたかったが、廃棄品とクレーン車が必要なのでこのぐらいの金額で妥当かと。あとは、当日いい仕事をして頂ければということで。


at 23:12 | EVENT | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。