2014年8月15日

椅子の張替え

 使い続けて20年が立つのでこのたび椅子の張替えをやってみました。業者に出せばやってもらえるのですが、彼女が好きな生地を使いたいというので自分達でやってみました。

 生地は鎌倉スワニーで入手。椅子の形が全部違うのでそれぞれに合った生地での張え。クッションはホームセンターでウレタンを購入。

 椅子の張替えで大変なのは古い座面に付いた生地を外す作業。タッカーというホッチキスの強大な芯で生地が数十カ所も止まっているので、これを外すのが大変。マイナスドライバーとペンチを使っての力作業。

 クッションは座面よりもやや大きめにカットするのがベスト。最初の椅子はピッタリにカットしたので座面に丸みがなく、座面の角が出てしまった。

 生地は大きめでタッカーでひたすら打ち付けるだけ。素人がやるので裏面まで綺麗にすることはなく、表面の見た目重視で。

 座面のクッションを入れ替えたことで座り心地は抜群によくなりました。もっと、早く張替えをやればよかった。

 4つの椅子の3つまでは完成。疲れたので、最後のひとつはまた今度ということで。

張り替えた椅子


at 00:25 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。