花粉対策はホノビエンと目薬と点鼻薬で

 今年は花粉がいっぱい飛んでいますね。車のボンネットを見ればわかりますが、うっすら黄色い粉が積もっています。今年の花粉対策は飲み薬は漢方のホノビエン、目薬はロートVプレミアム、点鼻薬はモーテンAG点鼻薬です。
 ホノビエンは成分が漢方なので体に優しく、副作用も少ないです。効き目に関しては僕はうっすらと効く感じですが、家人はよく効くと言っています。我が家では欠かせない花粉症の薬です。
ホノビエン
 目薬はロートVプレミアムです。花粉用ではないのですが、花粉症の前から使っていて目がかゆい時に使うとスッとして痒みが止まるので使っています。花粉症用の目薬としては最強のロートアルガード クリアブロックZですが、かゆみを止める成分としてクロルフェニラミンマレイン酸塩が0.03g入っていますが、ロートVプレミアムにもクロルフェニラミンマレイン酸塩が0.03g入っています。ほかにも抗炎症効果機能を持つ3つの成分を配合しているなど花粉症には特化していませんが、効き目としてはなかなかいいです。目を酷使する方なのでロートVプレミアムは重宝しています。
ロートVプレミアム
 点鼻薬は薬局のオススメでモーテンAG点鼻薬を使用しています。効き目はだいたい4~5時間ぐらいです。効き目が薄れてくると花がつまり始めるのでその時に一回シュッとします。
モーテンAG点鼻薬
 今年の花粉はこの3種の神器で乗り切ります(^_^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする