WordPressプラグイン Amazon JSを入れてみた

amazonアフィリエイト用のプラグイン「Amazon JS」を入れてみました。

Amazon JSを入れるに必要なモノは

アクセスキーIDとシークレットアクセスキー

僕はamazonアソシエイトのアカウントと持っているのでamazonアソシエイトのホーム画面から「ツール」-「Product Advertising API」からアクセスキーIDとシークレットアクセスキーを取得できました。

アクセスキーIDとシークレットアクセスキーを取得したらWordpressのプラグインでAmazon JSの設定をします。アクセスキーIDとシークレットアクセスキーの入力欄にそれぞれを入力し、アソシエイトタグの設定ではAmazon.co.jpのところにアソシエイトIDを入力しました。

これで設定は完了でした。投稿画面の「メディア追加」の隣にamazonのaマークが付きますので、それをクリックして商品入力画面で表示させたい商品のキーワードかAISNまたはURLを入力します。商品を選択するとタグが生成されて終了。

僕が好きな宇多田ヒカルのニューアルバム『初恋』をAmazon JSを使って表示させると以下のようになります。

今回は「wordpress amazon プラグイン」で検索してAmazon JSの導入方法を探しました。amazonの方では仕様をいろいろと変えるらしく以前よりは簡単に設置は出来るようですが、アソシエイトアカウントを取るのが結構大変かも。上記の画面も現時点のものなので将来的には変わってくると思います。設置するときは、その時点で最新の方法を見つけるのがいいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする