白鵬の負けた理由

昨日の新聞に親方のコメントが出ていたが、初日から3連敗したのは寝不足のせいらしい。いつもは朝稽古をしたあとに昼寝をしっかりして相撲を取るようだが、今場所は後援会に出向いたりサイン会があったりと昼寝をしていなくて寝不足だったということ(人気者はつらいね)。
だけど、4日目はしっかり昼寝をしたので体が動いたと言うことらしい。一流のアスリートになるとリズムが大切なのだろうし、特に15日間連続で取り組みがある相撲取りは同じリズムで生活をしていないと大事な一番で体が動かないのかもしれないね。
そう言うことならばいつもの白鵬の相撲が見られそうだし、このまま勝ち星を重ねて金のまわしをぶん投げて欲しいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする