新潟の雪は凄かった

1月2、3日に1泊で新潟(魚沼市守門)の両親のところに行ってきた。元旦は好天に恵まれたらしいが、僕らがいった2日は雪が降っていた。日本海側は大雪という事だったが両親の住む山よりの地域も大雪でした。例年だと2月ぐらいの積雪量ことなので、その分の雪かきをやったって笑ってました。僕の父は雪かきも喜んでするようなポジティブ人間なのでこのくらいの雪は何でもないと。それでも、家の前には2m以上の壁が出来ているのだから東京から行った僕らにはビックリ。いつも行く露天風呂(もちろん温泉)もお湯の温度が上がらないというので使えず、露天でも屋根の付いているところで雪景色を見ながら満喫してきました。満喫と言っても露天風呂は雪の壁で覆われ、風雪で頭には雪が積もる始末で(笑)
折角きたのだから雪かきの手伝いをしてきたが、これが結構大変。何が大変って雪かき自体はいいのだけれど、雪かきをしてから温泉に行って帰ってくるともう積もっている。何度も雪かきをしなければいけないのかと聞けば除雪機で1日一回やれば大丈夫で、凄く降った時だけ2回やるらしい。「今日はお前達が折角きたのだから雪かきをさせてあげたんだよ(笑)」食えない親爺だ。真面目な僕は一心不乱に雪かきをしたけど、不真面目な彼女は雪かきはすぐ飽きてひとり雪合戦をしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Ryu より:

    記事がいっぱいでどこにコメントしようかと考えましたが、ここが一番、のび太さんらしい。
    今年もよろしくでーす。

  2. のび太 より:

    こんにちは、Ryuさん。
    こちらこそ、今年もヨロシクです。