バーガーチェーンのテキヤキバーガー対決

 マクドナルドの低価格戦略に負けた形で撤退したバーガーキングが帰って来ました。日本法人の社長にはマクドナルドの上級執行役員やウェンディーズの社長を務めたこともある笠真一氏を迎えた。バーガー業界を知り尽くした笠氏が日本限定で発売するのはテリヤキワッパー。テリヤキと言えば6月8日から期間限定でマクドナルドがメガブラザーズ第2弾として送り出す、メガてりやきバーガー。そして、バーガー業界第2位のモスバーガーからもテリヤキバーガーを発売。また、ウェンディーズでも新・てりやきソースを使ったテリヤキバーガーを期間限定で発売。ここまでテリヤキバーガーの新商品が揃って出てくるとまさにテリヤキバーガー対決と言っていいだろう。どこのテリヤキバーガーが一番美味しいか食べ比べてみたいですね。
 マクドナルド メガてりやき(330円)
 バーガーキング テリヤキワッパー(390円)
 モスバーガー 新・テリヤキバーガー(300円)
 ウェンディーズ ビッグてりやき(280円)
 ハンバーガー – Wikipedia

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする