2007年7月29日

肥満の連鎖 肥満は伝染する

 asahi.comに兄弟姉妹が肥満になる(なっている)と、本人も肥満になりやすいという記事が出ていた。これを読むと食生活や生活習慣が似てくるのと肥満に対する意識が薄れてくるという。まあ、この研究結果は米ハーバード大の研究チームが米医学誌に発表したものなので日本には当てはまりにくいが、なんとなく分かるような気がしますね。特に親が太っていると子供も太っているという親子を時々見かけます。そういう親子の場合は父親も母親も太っている場合が多いですね。

 食生活が豊かになった今の時代は太らないようにするのが大変。便利になって動かなくなって、美味しいものはいつでも食べられる。特に親が作る料理と外の物(外食や総菜)の比率が変わって来ているんだろうね。ビール業界では売り上げが落ちていると言っているがビール消費量が多い人ほどメタボリック症候群になっているので売り上げか落ちるのは自然の成り行き。僕の会社でもメタボリック対策を始めて、この間アンケートに答えましたよ。太っている人は大変ですよね。いろいろと。

 asahi.com: 友人・兄弟・私…肥満の連鎖 「抵抗感が薄れる」見方 - サイエンス


at 20:19 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。