2007年10月18日

月9ドラマ『ガリレオ』第1話

 タイトル『燃える』
 ゲスト 唐沢寿明

 注目の『ガリレオ』第1話を見ました。原作がそれほど面白いと思わなかったので逆に新鮮で良かったです。原作が良いと思い入れが強くてガッカリすることが多いですからね。福山雅治演じる湯川学は二枚目の天才物理学者で変人。福山雅治を全面に押し出したドラマに仕上がっていましたね。さすが、月9。

 福山雅治は『ガリレオ』の音楽プロデュースも手がけていて、ドラマで流れてた曲は先日『福山雅治のSUZUKI Talking F.M. 【TOKYO FM】』で流れていた( 「バーサス~知覚と快楽の螺旋~」「覚醒モーメント」)。聴いていた感じではピンと来なかったけど、ドラマの中で流れるとなかなか良い感じ。今朝、ウォークマンに曲を入れて聴いたけどドラマを見る前と後では全然違うね(当たり前か)。

 初回放送の視聴率24.7%は普通のドラマなら高い方でしょうけど、月9としたらまずまずではないでしょうか。まあ、これから面白くなればもっと上がって来るでしょうけど、果たして・・・。

 ガリレオ

探偵ガリレオ (文春文庫)

at 15:44 | テレビ | Comments [2] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:

コメント

うちのが、第一話を見逃したと騒いでるんですが、DVDとかありませんか?

Posted by ussy at 2007年10月18日 23:34

HDDに録画してありますよ。
DVDに焼きますか?

Posted by のび太 at 2007年10月19日 00:34




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。