2009年3月22日

『特命係長 只野仁』第39話

 タイトル「だまされた歌姫、殺意のメロディ」
ゲスト 鈴木一真、ケイン・コスギ、阪井あゆみ

 いつの間にか最終回でしたね。シーズン4はゴールデンタイムなのでお色気少なめのつまらない只野仁でした。ストーリーに力を入れたみたいだけど、それほどの演技は必要ないですからね。エビちゃんの棒読み台詞はこの時間帯ではキツイ。シーズン5はいつもの深夜帯に戻して欲しい。

 今回の見所は森脇VSケインコスギのアクションシーンではなかろうか。いつも弱っちぃ森脇がほうれん草を食べてマッチョ風に。マンガっぽいけどこのバカバカしさが『特命係長 只野仁』ならでは。それと、主題歌を歌う阪井あゆみはゲスト出演。演技も歌もひどいけど、『特命係長 只野仁』はこれでいんだよね。残念ながら今回はお色気なし。さらりと終わってしまったが、高橋克典が元気なうちは続けて欲しいね。同年代としては彼を応援するよ!

 金子さやか BLOG
 特命係長 只野仁

at 11:36 | テレビ | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。