エックスサーバー 新サーバーへの移行は簡単でした

Wordpress

先日、エックスサーバーより「最新サーバー環境(sv10001サーバー以降)へ簡単に移行できる「新サーバー簡単移行」機能提供のお知らせ」というメールが来ました。新しいサーバーの内容については以下の内容でした。この辺りのハードについては、ハッキリ言ってさっぱり分かりません。性能の向上、安定性、高速化といったところでしょう。折角、無料で新サーバーに移行できるならやらない手はないですよね。でも、何かあったら困ったことになるという心配もある。ネットで調べてみると、特に不具合というかトラブルになったという話もなかったので、やってみました。

最新サーバー環境における主な性能向上内容
・高速CPUの『AMD EPYC(Rome世代)』を採用で、
従来より高速で安定したサイトの運用が可能。
・『オールNVMe』RAID10(ストライピング+ミラーリング)構成で、
Webサイトの表示速度が高速化。
・搭載メモリを512GBに倍増し、プログラムの処理性能が高速化。

手順などはエックスサーバーにマニュアルがあるので、それを参考に順番に作業をするだけでした。新サーバーでの動作確認は、hostsファイルを編集して行いました。これも、マニュアルに書いてあります。移行先のサーバーへのアクセスが可能になる前に、新サーバーにアクセスすると当たり前ですが繋がりません。アクセス可能になれば、自分のサイトが表示されるようになりました。

私はドメインをムームードメインで取得したので、ネームサーバーの変更が必要かと思いましたが、移行前と移行後のネームサーバーを見ると、一緒だったので変更は必要なかったです。

動作確認をしたら、サーバーの切り替えボタンをクリックして終了です。私の場合は2つのドメインと、3つのサイトを運営していますが、サーバー切り替えにかかった時間は2時間弱でした。