挿し木にチャレンジ ベンジャミン、シェフレラ(カポック)

ガーデニング

時期的には遅いですが、挿し木をしてみました。初めてなのでYouTubeでやり方を見てから作業をしました。

 

活字で見るよりもYouTubeで見た方が100倍分かりやすいですね。

準備したもの 赤玉土、発根剤ルートン、挿し木用カップ

土は赤玉土、発根剤はルートンをホームセンターで購入。挿し木を入れる容器はホームセンターで見たのですが、サイズが大きいのばかりなのでヨーグルトの容器と猫の出しカップの容器を再利用しました。容器の底に穴をいっぱいあけて水を吸い上げられるようにしてみました。

 

 

挿し木はベンジャミン2種類とシェフレラ(カポック)

挿し木にしたのは家にあるベンジャミン2種類とシェフレラ(カポック)です。ベンジャミンは適当に育てていたのですが、葉っぱがよく落ちるのでもうだめかと思って調べてみたら、育て方が悪い事が分かったので正しいやり方で育てることに。調べているうちに挿し木が出来ることを知ったので、挿し木にチャレンジしました。挿し木の時期が5月から7月ぐらいがいいようですが、ダメもとでやってみました。

シェフレラ(カポック)は大きくなってきて枝分かれしてきたのでついでに挿し木にしてみました。