コロナ感染者数の第6波の予測 減少速度は予測よりも緩やかに

OTHERS

QUICK Money Worldで出していた予測モデルは当初の予測よりも減少速度は緩やかになりました。2月22日までは毎日更新していましたが、その後は3月4日の更新を最後に終了となりました。

 

東京都の新型コロナ新規感染者数は減少傾向 予測モデルの方向感と一致(3月4日更新) - |QUICK Money World - 株式投資・マーケット・金融情報の総合サイト
※新型コロナウイルス新規感染者数の第6波の動的予測については、3月4日をもって更新を停止いたします。 【QUICK Money World】シンクタンク山猫総合研究所代表の三浦瑠麗氏ら「CATs(Collective A

 

今週は月曜日に5374人、火曜日に8925人と1万人を割りましたが、第5波と比べてもまだまだ多い。ですが、人々は恐怖を感じることなく第6波の前のような感じです。

第6波で1万人を超えてくると「ヤバイ」という雰囲気が出ていましたが、減少に転じると徐々に普通の日常に戻ってくる感じですね。

次の第7波が来たとしても同じように増加しているときは慎重になっても、ピークを過ぎると安心してくるでしょうね。

ある意味、QUICK Money Worldで出していた予測モデルのフェーズは当てはまる感じですね。